おいらせ写真館

一瞬の輝きを求めて!

#23 惑星地球 仏ヶ浦の巨岩 Time Lapse 2018 4K

奇異な形態の断崖・巨岩が2キロメートル以上連なる仏ヶ浦は、青森県下北半島の陸奥湾口の平舘海峡に面し、恐山の奥の院といわれる場所です。
青森県内とは言え、自宅から3時間余り車を走らせやっと到着、この日(9月5日早朝)台風21号が青森県日本海側を通過後、晴れ予報のため撮影を決行しました。
また、満潮時の水面に映る星々を狙いましたが、夕方になっても風は強く鏡のような水面とはならなかったのは残念でした。
天候は晴れたり雨が降ったりと目まぐるしい天気で、夜には星が見えているのに遠くでの雷など不安定な天候でした。

撮影機材等
・ カメラ:Sony a7RⅡ (24-70mmF2.8ZA SSM)
・     Sony a7SⅡ (16-35mmF2.8ZA SSM)
・ KONOVA K3電動スライダー(120CM)
・ ナノトラッカーTL(ポータブル赤道儀)
・ 編集ソフト:Vegas Pro14、Photoshop Lightroom
・ 音楽:甘茶の音楽工房さんから「浸食」をお借りしました。


スポンサーサイト
  1. 2018/09/14(金) 18:51:51|
  2. タイムラプス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

NHK BSプレミアム番組ポスターへの写真提供協力について

実はこの前、NHK BSプレミアムの「新日本風土記」のポスター制作の方から、
昨年ブログでアップした「仏ヶ浦の写真」をポスターのビジュアルの一部としてお借りしたい旨のメールが届きました。
エー私の写真が、、NHK BSプレミアムの「新日本風土記」のポスターに!!!
当然快諾いたしました。
そしてそのポスターとハガキの完成品が送られてきました。
11新日本風土記ポスター_下北半島_最終s[1700]
流石です。インパクトのあるポスターが出来上がりました。
放送予定は、10月5日 「下北半島」です。
ポスターの右下に、私の名前のクレジット表記がありました。
ありがとうございます。
  1. 2018/09/12(水) 17:18:04|
  2. 仏ヶ浦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

仏ヶ浦2018

仏ヶ浦の怪人
岩を見ているとあちらこちらに怪人の恐ろしい顔に見えてきます。
でも慣れるって凄いことで、3回目となる今回は深夜の撮影においても恐怖心などどこにもなく、落ち着ける場所に変わりつつあります。
_A7R1390_201809101310015f9.jpg
仏ヶ浦の女神様また来ますね~
おしまい!
  1. 2018/09/11(火) 18:40:14|
  2. 仏ヶ浦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

仏ヶ浦2018

時間帯により岩の質感が変化するのも面白い。
_A7S1007.jpg
  1. 2018/09/10(月) 18:01:07|
  2. 仏ヶ浦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

仏ヶ浦2018

ここ仏ヶ浦は他の惑星に迷い込んで感じがする場所だ。
_A7R1382_20180910083720e42.jpg

  1. 2018/09/09(日) 19:57:06|
  2. 仏ヶ浦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

仏ヶ浦2018

この日は台風の影響か干潮になっても潮位が下がらなかった。
いつも普通に歩いて通れる場所が海水で満ち溢れ、靴を脱いでズボンを上げ渡った。
_A7R1144.jpg
  1. 2018/09/08(土) 19:56:06|
  2. 仏ヶ浦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

仏ヶ浦2018

自然は偉大です。
岩のヴィーナスを作ってしまうのですから。
_A7R0928-2.jpg

  1. 2018/09/07(金) 16:42:47|
  2. 仏ヶ浦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

仏ヶ浦2018

今年も行ってきました。
9月5日~6日ですが、6日の三時過ぎ車中泊中に車がぐらぐらっと長いこと揺れるではありませんか!
スマホで確認すると北海道で6強、仏ヶ浦は本州のほぼ最北端付近なので強い揺れを感じました。
津波が心配でしたが大丈夫のようでした。
その朝北海道の甚大な被害状況を確認して事の重大さを知りました。

5日の夜は星空撮影をしていましたが、遠くの雷光が周囲を照らし普段では撮れない写真が
_A7R0946.jpg
仏ヶ浦の岩肌が雷光のフラッシュで照らされました。
  1. 2018/09/06(木) 21:25:53|
  2. 仏ヶ浦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ペルセウス座流星群

今年のペルセウス座流星群は、新月と重なり絶好の撮影条件が揃った。
ところが私は夜勤業務(12日~14日)で何処へも撮影に行けず(涙)
こんな夜に八甲田山頂で撮影できたらどんなにか幸せだろうか(涙・涙・涙・涙・涙・涙・涙・涙・涙・涙・涙・涙・涙・)
夜勤帰りで近場の三沢市淋代海岸「ミスビードル号」記念広場で1時間程インターバル撮影をしました。
大きめの流れ星が2枚だけ写っていた。
2018.8.13 2:39
_A7S6865-2.jpg

2018.8.13 3:02
_DSC0669_2018081419354346d.jpg
前日もこの場所に行きましたが濃霧で星空が見えず、この日も微妙なやませでした。
  1. 2018/08/13(月) 20:13:28|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:6

エゾゼミの集団

力尽きたのか近寄っても逃げようとはしません。
P8060061.jpg

バルタン星人のような顔
P8060064-2.jpg

この光景にはぶったまげました!!! 因みに手は加えていませんよ。
P8060070.jpg

だって上を見るとこんな感じでしたので。
P8060066.jpg


  1. 2018/08/08(水) 17:40:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

oirase

Author:oirase
十和田湖、八甲田山など大自然の一瞬の輝きを求めて写真撮影を楽しんでいます。また、各種フォトコンテストにチャレンジ中


★プロフィール
青森県おいらせ町在住の子年
・2000.10 オリンパスE-10デジイチ購入でデジカメの世界へ
・2009. 1~2011.12
月刊「フォトコン」への応募(たま~に入選)
・2012.1~2015.12 隔月刊「風景写真」への応募(たま~に入選)
・2013.2ブログ開設
・2013.12 「フォトマスター検定1級取得」
・2014. 4 「フォトマスター検定EX取得」


★ カメラ 
・ソニー α7SⅡ(2018. 4~)
・ソニー α7RⅡ(2015.12~)
・ソニー α900 (2008.12~)
★ レンズ
・Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM
・Vario-Sonnar T* 16-35mm F2.8 ZA SSM
・Sonnar T* 135mm F1.8 ZA
・70-300mm F4.5-5.6 G SSM
マウントアダプター(Eマウント→Aマウント)
・LA-EA3
★ カメラスライダー
 KONOVA K3 120cm 電動スライダー(2018. 4~)
当ブログはリンクフリーです。気に入っていただけましたらリンクをしていただけると嬉しいです。その際、コメントもいただけるとありがたいです。よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (56)
四季 (0)
冬 (20)
八甲田 (24)
寒立馬 (3)
えんぶり (27)
フォトコン (11)
しぶき氷 (27)
沖縄 (2)
大須賀海岸 (19)
桜 (31)
春 (36)
弘前公園 (17)
奥入瀬渓流 (26)
蕪島 (3)
初夏 (2)
いちょう公園 (12)
グダリ沼 (11)
小川原湖 (8)
夏 (18)
蔦沼 (25)
洋野町 (5)
田代平 (23)
猿賀神社 (1)
秋 (27)
十和田湖 (47)
東京 (3)
カメラ (4)
仙台 (1)
白鳥 (2)
階上岳 (3)
赤沼 (3)
双龍の滝 (3)
コンポジット (0)
グルグル (8)
睡蓮沼 (6)
パソコン (1)
星 (52)
博物館 (4)
八戸公園 (1)
ホタル (5)
田子町 (7)
赤そば (1)
タイムラプス (22)
仏ヶ浦 (22)
八戸三社大祭 (1)

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR