おいらせ写真館

一瞬の輝きを求めて!

赤沼の水面の押し花

枯葉の押し花のような写真になりました。
_A7R5516.jpg
スポンサーサイト
  1. 2018/10/29(月) 20:49:51|
  2. 赤沼
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

赤沼に棲む親子の会話

「ねぇ~」
その後はご想像にお任せします。
_A7S7246_2018102312093134b.jpg
  1. 2018/10/23(火) 12:12:16|
  2. 赤沼
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

また赤沼へ

10月15-16日のリベンジにやってきました。
時は10月20日早朝
_A7R5523-2.jpg


朝焼けのタイムラプス映像がどうしても欲しくて再チャレンジでした。
なんとか赤沼も含めたタイムラプスができそうです。
_A7R5536-2.jpg

リフレクションの赤沼とても綺麗!


  1. 2018/10/22(月) 16:00:44|
  2. 赤沼
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

赤沼マジック2

4000枚程の写真を現像していたら、こんな写真を見つけました。
左から、火星・流星・天の川(薄いですが)
この夜は火球級の流れ星も見えましたが、画面左上に半分だけ入りました(残念)
_A7S4752_20181018215326aca.jpg
  1. 2018/10/20(土) 18:14:27|
  2. 赤沼
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

赤沼マジック

赤沼に虹
滅多に見られない光景ではないでしょうか。
赤沼の虹はセンターから立ち上がっていくんですね。蔦沼のようにバランスよく見えれば良いのに・・・
この日3人のミラクルなカメラマンが目にした光景です。
_A7R3734.jpg

  1. 2018/10/19(金) 18:00:03|
  2. 赤沼
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

赤沼の夜明け

雨が降るなど不安定な赤沼の天気の中、夜明けを待ちました。
そして遂に・・・
_A7R3385.jpg

_A7S5667.jpg
風があったのでシンメトリーな光景とはなりませんでしたが、虹が見えたり隠れたり不思議な天気
雨粒がレンズに付着しふきふきしても間に合わずタイムラプス撮影は断念
  1. 2018/10/18(木) 15:40:29|
  2. 赤沼
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

赤沼の星空

深夜風がやみ水鏡の光景が!
_A7S5629.jpg
なんて幸せなんだろうと思いながら撮影していたら、え・・え・・・
星空なのに雨が降ってきた。
なんて夜だ。その後、朝まで降ったり止んだり不安定な天気が
朝日は射すのだろうかと日の出を待ちました。
  1. 2018/10/17(水) 09:59:29|
  2. 赤沼
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

今シーズン初の赤沼

赤沼の満天の星空
薄雲かな~って見てたら天の川だった。
そして遠くで得体のしれない獣の鳴き声が・・・
_A7S4100.jpg
  1. 2018/10/16(火) 16:27:34|
  2. 赤沼
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

冬支度まじかの赤沼

久しぶりに登山道を30分余り歩いて赤沼へきました。
その間すれ違ったのはキノコ採り風のおじさん二人
紅葉シーズンは過ぎましたが、茶色のシックな赤沼でした。
_DSC5719.jpg
  1. 2017/10/23(月) 18:23:33|
  2. 赤沼
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

今年二度目の赤沼へ

朝3時起床で南八甲田の赤沼へ行ってきました。
特に何狙いと言うのはなくて、お山の空気を感じにトレッキング撮影です。
仙人橋近傍の広場へ車を駐車し、約30分の登山コースを楽しみながら(汗)現地到着です!
そして目に飛び込んできたのは、モリアオガエルのタマゴでしょうか、木の枝にドヨ~ンとぶら下がっています。
ちょっと奇妙・・・タマゴから孵るところを見てみたいですね!
_DSC2873.jpg
今日の沼は淡い色に感じます。
_DSC2877.jpg
30分ほどで赤沼の撮影を終え帰路につきます。
ゆっくりと回りを撮影しながらです。
_DSC2886.jpg
_DSC2889.jpg
深いブナの森は、私たちに色んな恵みを与えてくれます。
_DSC2917.jpg
そしてこの後は十和田湖に移動です。
十和田湖に着いて目にしたのは衝撃の事実です。
次回に続く・・・


  1. 2014/07/06(日) 13:47:43|
  2. 赤沼
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

瑠璃色に輝く赤沼

今回は、南八甲田に位置する赤沼です。
焼山から行くと、蔦温泉を通過し蔦トンネルを抜け間もなくすると仙人橋があります。
蔦沼からのルートがありますが、今回は一番楽な仙人橋の脇から赤沼への登山ルートを紹介します。
_DSC2631.jpg
仙人橋の道路脇にこの看板がありますので道伝いに進んでいきます。まだ所々に残雪がありましたのでぬかるみになっていました。(長靴で正解でした。)早足で行きましたので30分で赤沼に到着です。
_DSC2633.jpg
立ち枯れの木が倒れていました!
ここの沼は瑠璃色にエメラルドグリーンを足したような色で輝いています。
とても魅力的です。
_DSC2654.jpg
ムラサキヤシオツツジが咲いていました。
_DSC2675.jpg
_DSC2680.jpg

今回は昼過ぎに来たので今度は明け方にまた来てみたいです。
色んな表情を見せてくれる赤沼です。
一つ疑問が・・・
この色なのになぜに赤沼?源流が赤倉岳から流れているから?


  1. 2014/06/01(日) 12:21:19|
  2. 赤沼
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

プロフィール

oirase

Author:oirase
十和田湖、八甲田山など大自然の一瞬の輝きを求めて写真撮影を楽しんでいます。また、各種フォトコンテストにチャレンジ中


★プロフィール
青森県おいらせ町在住の子年
・2000.10 オリンパスE-10デジイチ購入でデジカメの世界へ
・2009. 1~2011.12
月刊「フォトコン」への応募(たま~に入選)
・2012.1~2015.12 隔月刊「風景写真」への応募(たま~に入選)
・2013.2ブログ開設
・2013.12 「フォトマスター検定1級取得」
・2014. 4 「フォトマスター検定EX取得」


★ カメラ 
・ソニー α7SⅡ(2018. 4~)
・ソニー α7RⅡ(2015.12~)
・ソニー α900 (2008.12~)
★ レンズ
・Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM
・Vario-Sonnar T* 16-35mm F2.8 ZA SSM
・Sonnar T* 135mm F1.8 ZA
・70-300mm F4.5-5.6 G SSM
・LAOWA15mm F2 FE Zero-D(2019.2~)
マウントアダプター(Eマウント→Aマウント)
・LA-EA3
★ カメラスライダー
 KONOVA K3 120cm 電動スライダー(2018. 4~)
当ブログはリンクフリーです。気に入っていただけましたらリンクをしていただけると嬉しいです。その際、コメントもいただけるとありがたいです。よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (59)
四季 (0)
冬 (20)
八甲田 (39)
寒立馬 (4)
えんぶり (36)
フォトコン (11)
しぶき氷 (45)
沖縄 (2)
大須賀海岸 (23)
桜 (31)
春 (36)
弘前公園 (20)
奥入瀬渓流 (26)
蕪島 (3)
初夏 (2)
いちょう公園 (12)
グダリ沼 (11)
小川原湖 (8)
夏 (18)
蔦沼 (28)
洋野町 (11)
田代平 (23)
猿賀神社 (1)
秋 (27)
十和田湖 (47)
東京 (3)
カメラ (4)
仙台 (1)
白鳥 (2)
階上岳 (3)
赤沼 (11)
双龍の滝 (3)
コンポジット (0)
グルグル (8)
睡蓮沼 (6)
パソコン (1)
星 (50)
博物館 (4)
八戸公園 (1)
ホタル (5)
田子町 (8)
赤そば (2)
タイムラプス (28)
仏ヶ浦 (23)
八戸三社大祭 (1)
干し柿 (1)
東通村 (2)
菜の花 (1)

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR