おいらせ写真館

一瞬の輝きを求めて!

勝手にフォトコン

ピーナッツさん(妄想うさぎのうわごと) リンク→http://code17.blog.fc2.com/blog-entry-1655.htm主催の「勝手にフォトコン」副賞なし!へのエントリー作品です。
今年のえんぶりは天候が目まぐるしく変わり変化に富んだ写真撮影ができたのではないでしょうか。
積雪はなかったものの、降雪あり 雨あり 青空まで顔を出し、えんぶり組の多彩な舞に花&スパイスを添えた様に思います。
エントリーno,1「視線」
ヒラヒラと雪舞う中巧みな舞で観衆を魅了し、特にその視線は私の心を釘付けにしました。
_DSC0277_201602272207407c0.jpg
エントリーno,2「ちょこっと笑顔」
なんかホットするような笑顔ですね。
_DSC0503_20160227220742f19.jpg
エントリーno,3「空」
青空が顔を出し、再現された中世の城とのマッチング!
_DSC1994_20160227220744798.jpg
以上3作品のエントリーでした。
こないだの新聞で、年々他県等から訪れるカメラマンが増えているそうです。
ピーナッツさん主催の「勝手にフォトコン」を見て、沢山の方が東北青森へ来てもらえれば嬉しいです。きっとリピーターになりますよ!でもえんぶり沼にはまっても責任は持ちません!(笑)
因みにピーナッツさんはどっぷりはまっています♪(爆)
もう抜けられないでしょう。ひえ~


スポンサーサイト
  1. 2016/02/28(日) 15:30:34|
  2. えんぶり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

追伸 八戸えんぶり

八戸えんぶり連載をやめるのが名残惜しかったのでまたアップします。
19日(金)に行われた撮影会です。
この日は青空が顔を出していました。
_DSC1994.jpg
同日のはっちでのえんぶり、着いたときはもう1階~3階まで満員、外からのガラス越し撮影です。(笑)
_DSC2432.jpg
同じく同日の八戸市役所前の市民の広場で本番前の子供たち!
_DSC2450.jpg
このペアの舞はステージを盛り上げました。因みにお孫さんではないそうです。
_DSC2463.jpg
見覚えのある子だなっと思っていたらなんと!2013年2月に撮影していました。
(お母さんに以前の写真を見てもらったら「うちの子ですよ~♡」)
↓ 3年前に撮影した写真です。えんぶりデビューは歩いて間もない頃?
内丸えんぶり組、今後も目がはなせなくなりました。
_DSC3899_20160225091156b78.jpg



  1. 2016/02/24(水) 02:57:05|
  2. えんぶり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

八戸えんぶり5

18日史跡根城の広場での撮影会の続きです。
広角レンズでの撮影はどれも同じような絵になりますが、望遠レンズは個性までが描写され変化に富んだ写真になります。
_DSC0386.jpg
誇らしげです。
_DSC0477.jpg
笑顔いただきです。
_DSC0503.jpg
皆さんお気に入りの写真は撮れたでしょうか?
_DSC0532.jpg
_DSC1961.jpg
八戸えんぶりのほんの一部の紹介でしたが、まだまだお庭えんぶりとか沢山イベントがありますよ。
八戸えんぶりの連載ブログはこれでおしまいです。
御覧いただきありがとうございました。






  1. 2016/02/22(月) 06:05:25|
  2. えんぶり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

八戸えんぶり4

2月18日に史跡根城の広場で行われたえんぶり撮影会です。
この時間帯も撮影にはもってこいの降雪、単焦点レンズ(135mm F1.8)で舞手の表情を切り取り!
肉眼では捉えることが出来ない一瞬の輝きです。
_DSC0262.jpg
_DSC0270.jpg
_DSC0320.jpg
史跡の建物が、タイムスリップしたかのように感じさせます。
_DSC1791.jpg
_DSC1918.jpg
まだ続きます。





  1. 2016/02/21(日) 06:14:16|
  2. えんぶり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

八戸えんぶり3

一斉摺りが終わりえんぶり組は三八野神社へ札を奉納に向かいます。
_DSC0154.jpg昨年はかぶりつきで撮影していましたが、今年は控えめに遠くから・・・
_DSC0161.jpg
夜勤明けでアタックしていましたのでいったん家へ帰って仮眠後かがり火えんぶりにやってきました。
夜は寒いですね~
でもえんぶり組の皆さん手袋も付けず頑張っています。
_DSC0177_20160218184204305.jpg
かがり火えんぶり撮影は難しいですね~
ISO感度上げたり下げたりチャレンジしましたが、中々良いのが撮れません。
_DSC1604.jpg
_DSC1688.jpg
次回は18日の撮影会の模様です。




  1. 2016/02/20(土) 06:15:04|
  2. えんぶり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

八戸えんぶり2

何と言う事でしょう、さっきまでの雪がうそのように止みました。
それも青空まで!
降雪も青空も撮りたい願いが天に通じましたよ、本当に!
_DSC1323.jpg
えんこえんこ可愛いです~
_DSC1391.jpg
躍動感が素晴らしい。
_DSC1307.jpg
こちらはながえんぶり組です。
_DSC1409.jpg

_DSC1497.jpg
まだまだ続きます。


  1. 2016/02/19(金) 06:16:56|
  2. えんぶり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

八戸えんぶり始まりました!

今年も始まりました。八戸えんぶり 2月17日~20日
そしてピーナッツさん(妄想うさぎのうわごと) リンク→http://code17.blog.fc2.com/blog-entry-1655.html主催の「勝手にフォトコン」副賞なし!に参加してえんぶりをブロガーの皆さんでで盛り上げたいと思います。
17日の八戸メインストリートでの一斉摺りです。
ごらんのとおりすっごい雪雪雪が~
カメラ小僧(おやじ)にとってはたまらない100年に1度の降雪フォト(大げさです)
_DSC1212.jpg
えんぶりのおじさんもカメラマン!いいカメラもっていますね。
_DSC0042.jpg
135mmの単焦点レンズでの切り取り 降雪がたまらない・・・
_DSC0070.jpg
笛のお姉さんも可愛いですね。
_DSC0110.jpg
魅力的な視線
_DSC0088.jpg
私のブログ、1回5枚までしかアップ出来ませんので次回に続きます。





  1. 2016/02/18(木) 17:56:42|
  2. えんぶり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

行ってきました!南部地方えんぶり 第3弾

子供たちの可愛いえんこえんこ
21.jpg
大黒舞の子供たち!
22.jpg
ナイスドラマー 16ビート?のリズムが響き渡る。
23.jpg
頑張ったね。お疲れさま・・・
24.jpg
南部地方えんぶりはこれでおしまいです。
2月17日から八戸えんぶりが始まります。
次回は双竜の滝へ


  1. 2016/02/10(水) 06:15:58|
  2. えんぶり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

行ってきました!南部地方えんぶり 第2弾

太夫のアップ!
みなさん決まっています。
11.jpg
イケメン太夫!
12.jpg
現場の臨場感を感じて下さい。太鼓と囃子が会場全体に響き渡っています。
13.jpg
14.jpg
もう1回つづく・・・



  1. 2016/02/09(火) 06:02:53|
  2. えんぶり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

行ってきました!南部地方えんぶり

今年も行ってきました~
南部地方えんぶり
昨年初めて見た南部地方えんぶりに魅せられ、今年もまたリベンジ
場所は南部町剣吉にある南部芸能伝承館野外広場です。
まず最初はながえんぶり
1.jpg
各えんぶり組が演技を見守ります。
3.jpg
2.jpg
そして一斉摺りが始まりました。
今年初めてえんぶり撮影に使うカメラはa7R2、液晶ファインダーなのでパラパラ漫画のようにいまいちシャッタータイミングがつかめません。ん~悩んだあげく「へたな鉄砲数撃ちゃあたる」で連射でバシャビシャと撮りまくりました(笑)
動きものはまだミラーレスは厳しいかもしれませんね!でも液晶画面が可動するのでローアングルで撮れるのは最高~
4.jpg
最後に、心がホンワカとするお気に入りの一枚です。
5.jpg
次回に続きます。




  1. 2016/02/07(日) 20:02:25|
  2. えんぶり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

八戸えんぶり2015 一斉摺り

八戸市内のメインストリートで一斉が始まりました。
今回はじめて脚立を持参し、高い位置からの撮影にチャレンジ
_DSC5084.jpg
_DSC5095.jpg
_DSC5151.jpg
最後に三八城神社での奉納摺りです。
_DSC5187.jpg
  1. 2015/02/19(木) 18:23:06|
  2. えんぶり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

八戸えんぶり2015長者まつりんぐ広場

長者山新羅神社での奉納摺りが終わると、ここの広場に集まってきます。
八戸市内のえんぶり行列が始まるまでの間、各組が舞を披露します。
_DSC4962.jpg
太鼓を叩いている子は、大人顔負けのリズムとテクニックでした。スゴイ!の一言です~
_DSC4925.jpg
_DSC5019.jpg
_DSC5052.jpg
_DSC5079.jpg
次回は一斉摺りです。
  1. 2015/02/18(水) 20:00:37|
  2. えんぶり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

始まりました!八戸えんぶり2015

2月17日(火)から20日(金)まで八戸えんぶりが始まりました。
まずは、長者山新羅神社での様子です。
早い組は、一番札を引くため前夜から夜通し居ます。
_DSC4918.jpg
奉納摺りが始まりました。
_DSC4787.jpg
_DSC4798.jpg
_DSC4800.jpg
_DSC4827.jpg
次回は長者まつりんぐ広場での様子です。
  1. 2015/02/17(火) 17:55:27|
  2. えんぶり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

南部地方えんぶりパート2

南部芸能伝承館広場での最初は、今回ゲストとして八戸市中居林えんぶり組がながえんぶりを披露してくれました。
今回の撮影レンズは全て「Vario-Sonnar T* 16-35mm F2.8 ZA SSM」です。
_DSC4528-2.jpg
一斉摺りがはじまりました。ちょうど空も青空で撮影日和、欲を言えばもう少し撮影位置を右にし青空に大夫を浮かばせたかったのですが、先客さん達で撮れませんでした。
_DSC4564-2.jpg
この方の舞は、大きくて素晴らしかったです。
風を感じました~
_DSC4570-2.jpg
_DSC4646.jpg
最後に今回のお気に入りの一枚です。画題「大夫の風」
_DSC4617.jpg

  1. 2015/02/11(水) 06:30:30|
  2. えんぶり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

南部地方えんぶりで

2月7日土曜日に南部地方えんぶりに行ってきました。
私は今回初めての撮影でしたが、気合いの入ったえんぶりの舞に魅了されました。
朝10時から剣吉の町内でえんぶり行列が始まりました。
_DSC4425-2.jpg
_DSC4460-2.jpg
昔ながらの町内で各組が舞を披露します。
恵比寿の舞の鯛を付けるため待機しているおじさんの背中がかっこイイ!
_DSC4472-2.jpg
鯛が釣れました。
_DSC4486-2.jpg
えんぶり行列が終了し南部芸能伝承館ひろばにやってきました。
まず私の写真心をくすぐったのが、この子の勇壮な(可愛い)大夫姿です。
_DSC4491-2.jpg
この後一斉摺りが始まりますが、次のブログで紹介します。
  1. 2015/02/08(日) 12:50:18|
  2. えんぶり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

今年もはじまりました~八戸えんぶり

2月17日~20日の間で八戸えんぶりが始まりました。
長者山新羅神社で出迎えてくれた、可愛い舞子さんたちです。
_DSC0487.jpg

初日の神社での奉納舞です。
_DSC0730.jpg
去年に引き続き今年も白銀の世界です!八戸市の積雪は61cm
_DSC0704_20140218061400dd0.jpg

八戸市内で行われた一斉摺り 各組が一斉に40分間メインストリードで舞、囃子の音色がにぎやかです~
_DSC0896.jpg
天気にも恵まれ素晴らしい初日でした。
_DSC0789.jpg
  1. 2014/02/18(火) 06:14:48|
  2. えんぶり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

今年も始まります 八戸えんぶり

今年も2月17日から20日までの間八戸えんぶりが始まります。
_DSC3819.jpg
昨年撮影した写真ですが勇壮な舞が印象的です。
また可愛い舞子さんたちも中々のものですよ!
_DSC4082.jpg
_DSC3999.jpg
おかあさんが化粧をしてくれるのでしょうか?微笑ましい光景が目に浮かびます!
_DSC3791.jpg
この日の八戸市メインストリートはえんぶり一色です。 
30組ほどのえんぶり組が一斉にあちらこちらで舞を披露し、ビルに囃子がこだまします。
_DSC3994.jpg


  1. 2014/02/04(火) 20:54:02|
  2. えんぶり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

えんぶり 第2弾

えんぶり伝承師!
昨日18日のデーリー東北新聞を見たら私が撮らせていただいた方の記事が!!!
なんと偶然 えんぶり伝承師としてこのたび表彰された尻内えんぶり組の親方さんでした。
ありがとうございます。渋くてかっこいいです。
_DSC3724.jpg

17日の長者山新羅神社は白銀の世界
_DSC3872.jpg

2011年の長者山新羅神社での写真。タイトル「小雪舞う」
_DSC9024.jpg

これは2012年 はっちでの写真 ガラスに映り込んだ景色がおもしろい。
_DSC5605.jpg

最後に2011年撮影のかがり火えんぶり 印象写真
_DSC9711.jpg
  1. 2013/02/19(火) 20:14:41|
  2. えんぶり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

はじまりました! 八戸えんぶり

今年も来ました。初日が日曜日のためかカメラマンもいつもの年に比べ多い様に感じました。
あちらこちらで えんぶりフォト その中でも一際注目を浴びていたのが えぼしわんこ
_DSC3809.jpg

かわいいモデルさんを前にパチリ!良い笑顔ですね
_DSC3698.jpg

撮影会では昨日からの雪で真っ白になった自然のステージで大夫の摺
_DSC3839.jpg

市内では一斉摺が始まり逆光の中低い姿勢で青空バックに苦心のショット
_DSC4080.jpg

最後に将来の親方です。(^o^)
_DSC3899.jpg
  1. 2013/02/17(日) 19:47:18|
  2. えんぶり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

八戸えんぶり あともう少し!

2月17日から八戸えんぶりが始まる。あの躍動感がある動きは何度見ても撮影者の心を揺さぶりそして柔らかな雪が舞えばさらに臨場感は増す。
_DSC0992.jpg
メインストリートでの一斉摺り(この時はハッチ工事中!)
_DSC9468.jpg
氷点下10度での裸足の舞い 気迫がひしひしと伝わってくる。
_DSC9636.jpg

子供達も個性豊か
_DSC5787.jpg
えんぶり撮影会 【史跡根城の広場】
_DSC5559.jpg
あともう少し!!!
  1. 2013/02/13(水) 21:37:45|
  2. えんぶり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

oirase

Author:oirase
十和田湖、八甲田山など大自然の一瞬の輝きを求めて写真撮影を楽しんでいます。また、各種フォトコンテストにチャレンジ中


★プロフィール
青森県おいらせ町在住の子年
・2000.10 オリンパスE-10デジイチ購入でデジカメの世界へ
・2009. 1~2011.12
月刊「フォトコン」への応募(たま~に入選)
・2012.1~2015.12 隔月刊「風景写真」への応募(たま~に入選)
・2013.2ブログ開設
・2013.12 「フォトマスター検定1級取得」
・2014. 4 「フォトマスター検定EX取得」


★使用カメラ 
・ソニー α7RⅡ(2015.12~)
・ソニー α900(2008.12~)
使用レンズ
・Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM
・Vario-Sonnar T* 16-35mm F2.8 ZA SSM
・Sonnar T* 135mm F1.8 ZA
・70-300mm F4.5-5.6 G SSM
マウントアダプター(Eマウント→Aマウント)
・LA-EA3
当ブログはリンクフリーです。気に入っていただけましたらリンクをしていただけると嬉しいです。その際、コメントもいただけるとありがたいです。よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (48)
四季 (0)
冬 (19)
八甲田 (22)
寒立馬 (3)
えんぶり (20)
フォトコン (11)
しぶき氷 (17)
沖縄 (2)
大須賀海岸 (18)
桜 (32)
春 (36)
弘前公園 (13)
奥入瀬渓流 (23)
蕪島 (3)
初夏 (2)
いちょう公園 (10)
グダリ沼 (9)
小川原湖 (8)
夏 (18)
蔦沼 (25)
洋野町 (3)
田代平 (18)
猿賀神社 (1)
秋 (27)
十和田湖 (27)
東京 (3)
カメラ (4)
仙台 (1)
白鳥 (2)
階上岳 (3)
赤沼 (2)
双龍の滝 (2)
コンポジット (0)
グルグル (8)
睡蓮沼 (3)
パソコン (1)
星 (42)
博物館 (4)
八戸公園 (1)
ホタル (3)
田子町 (6)
赤そば (1)
タイムラプス (16)

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR