おいらせ写真館

一瞬の輝きを求めて!

八戸えんぶり2019

「八戸えんぶり2019」
2月17日~20日

八戸の厳しい冬が育んだ郷土芸能「八戸えんぶり」
きらめく烏帽子をまとい、凍てつく大地を摺る太夫の舞には、
豊作を願い春を待つ、人々の願いが込められている。

・ 音楽:「DOVA-SYNDROME」さんから「雪月花(和)」をお借りしました。


スポンサーサイト
  1. 2019/02/21(木) 20:12:43|
  2. えんぶり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

八戸えんぶり2019

今日はかがり火えんぶり!
毎年寒いよな~って思っていたのでがっちり着込んでいったら、あらっ?わりと温かい、雪ではなく雨が落ちてきた。
_A7S1035.jpg

暗い中の撮影でしたので(私フラッシュはないので・・・)ISO、シャッタースピード調整したつもりでしたが、ブレブレ写真の大量生産、9割がたゴミになってしまいました。えんぶりの方ごめんなさい。
_A7R3059.jpg
_A7S0975.jpg
_A7R3231.jpg
_A7S1079.jpg
今年は、初めて動画にも挑戦しました。
  1. 2019/02/20(水) 19:20:17|
  2. えんぶり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

八戸えんぶり2019

八戸メインストリートでの一斉摺り
今年は内丸えんぶり組を撮影しました。
_A7S0755.jpg
_A7S0495.jpg
_A7S0555.jpg
_A7S0612_20190219035035d2d.jpg

今回一番撮影したかった内丸の松の舞、素晴らしいパフォーマンスでした。
お疲れ様
_A7S0623.jpg
  1. 2019/02/19(火) 18:48:30|
  2. えんぶり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

八戸えんぶり2019

2月17日撮影です。
長者山での奉納摺りが終了し、まつりんぐ広場へ移動
_A7S0016.jpg
_A7S0087.jpg
_A7S9902.jpg

今回、新兵器のレンズを投入しました。
LAOWA15mm F2 FE Zero-D
中国の比較的新しいレンズメーカですがめちゃ逆光に強かったです。
今までのソニー16mm-35mmF2.8ZAのズームレンズではフレア・ゴーストがバリバリでていましたが、今回使用したレンズは単焦点レンズと言うのもありますが、ご覧のとおり太陽の強力な光が入ってもへっちゃら!
_A7S0235.jpg
ただ、絞り・フォーカスともマニュアルなので、開放近くで使用する場合はピント合わせが大変かも(汗)

もう私には天使にしか見えません。
「天使の舞」
_A7S0137.jpg
  1. 2019/02/18(月) 12:39:53|
  2. えんぶり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

八戸えんぶり2019

2月17日から始まりました八戸えんぶり
2月20まで八戸はえんぶり一色となります~
まずは長者山新羅神社でのフォト
_A7S9482.jpg

今年も素晴らしいパフォーマンスを見せてくれます。わくわく
_A7S9651.jpg
_A7S9562.jpg
_A7S9587.jpg
_A7S9518.jpg
  1. 2019/02/18(月) 04:09:19|
  2. えんぶり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

南部地方えんぶり2019

南部芸能伝承館野外広場での一斉摺りです。
最初は曇り空でしたが、影ができるほど日が差してきました。
地面は雪+バックは青空と中々良い撮影条件となりました。
_A7S9106.jpg

三浦大知並みの絶妙なステップ!
_A7S9165.jpg

雪面に映えます
_A7S9167.jpg

恵比寿様の餅まき~
_A7S9228.jpg
_A7S9234.jpg
これでオシマイと思ったら、八戸えんぶりが始まる
  1. 2019/02/16(土) 17:20:12|
  2. えんぶり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

南部地方えんぶり2019

えんぶり行列です。
ゾロゾロとえんぶり組が移動していきます。
_A7R2442.jpg

そしてそれぞれの場所でえんぶりを披露してくれました。
_A7S9066.jpg

南部女子たちの熱い視線を浴びて
なんでこちらを見て笑っているかは企業秘密です(爆)
_A7S9053.jpg

昭和感をだしました。
_A7S9054-2.jpg
次回は一斉摺り
  1. 2019/02/15(金) 18:30:35|
  2. えんぶり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

南部地方えんぶり2019

剣吉諏訪神社での奉納えんぶりです。
太夫さんを撮影してた所、恵比寿さんがちょっと失礼と横切って行きました(笑)
_A7S8916.jpg

時間ともなればカメラマンが続々集まり、撮影ポイントを階段付近にして神社の屋根を入れてみました。
地面スレスレのローアングルです。
_A7S8949.jpg
_A7S8987.jpg
_A7S9012.jpg

八戸えんぶりでは撮影が始まるとほぼ動けないんですが、ここ南部町では移動して撮影できました。
_A7S9033.jpg
余裕が出てきたところで、ピーナッツさんがいないかときょろきょろしましたが、遅刻してたんですね(爆)
きょろきょろしたところで顔が分からない(笑)

  1. 2019/02/14(木) 18:14:06|
  2. えんぶり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

南部地方えんぶり2019

やばいよやばいよ!
皆さん続々とアップしていますので私もやっと本日アップします~
今回は、初めて剣吉諏訪神社からのおっかです。
AKB48の如く、この子がカメラマンのハートを熱くさせていました。
_A7R2370.jpg
_A7R2358.jpg
_A7R2374.jpg

出番前のちょっとした表情が良いんですよね!
_A7R2348.jpg
次回は奉納えんぶり
  1. 2019/02/13(水) 16:58:45|
  2. えんぶり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

八戸えんぶり2018

最後に史跡根場の広場での撮影会
程よい雲と青空が、えんぶり撮影会に花を添えてくれたようです。
オリンパスブルーに憧れている「oiraseブルー」です。
_DSC8390_20180220193134736.jpg


_DSC8551_20180219162330b74.jpg

えんぶり2018をご覧頂きありがとうございました。
そして各えんぶり組の皆様お疲れ様でした。
以上でおしまいです。
  1. 2018/02/23(金) 18:20:09|
  2. えんぶり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

八戸えんぶり2018

夕方18時からの「かがり火えんぶり」
日中とは違う光の幻想的なかがり火えんぶり
一番好きかも知れません。ただWB、SSとかフォーカスが難しい
_DSC7843.jpg
_DSC8122.jpg
_DSC7992.jpg
_DSC8195.jpg
_DSC8174.jpg
  1. 2018/02/22(木) 20:13:11|
  2. えんぶり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

八戸えんぶり2018

一斉摺り2
_DSC7595.jpg
_DSC7609_2018021720024003c.jpg
_DSC7658.jpg
_DSC7746.jpg
_DSC7818.jpg

  1. 2018/02/21(水) 18:04:41|
  2. えんぶり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

八戸えんぶり2018

一斉摺り

八戸市内のメインストリートでの一斉摺り
雪もちらりほらりと舞い落ちる中始まりました。
_DSC7268.jpg
_DSC7377.jpg
_DSC7411.jpg
_DSC7504.jpg
_DSC7583.jpg
皆さん最高のパフォーマンスをしてくれました。
見ごたえがあります。
次回へつづく
  1. 2018/02/20(火) 19:02:09|
  2. えんぶり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

八戸えんぶり2018

長者まつりんぐ広場
この眼差しに皆さんいちころでした。
_DSC7521.jpg
_DSC7146_20180218091840d7c.jpg
_DSC7475.jpg
_DSC7135_201802180918384be.jpg
_DSC7525_20180218091844921.jpg
もう撮りきれないほどあちらこちらで各組が最高のパフォーマンスをしてくれました。
  1. 2018/02/19(月) 08:37:40|
  2. えんぶり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

八戸えんぶり2018

長者山新羅神社2

燃ゆる烏帽子
_DSC6747.jpg

_DSC7424.jpg

横笛のお姉さん可愛かった~
_DSC7417.jpg

八戸の清楚な女子たち
_DSC7096.jpg

今年も内丸の子供たち充実しております。
いざ出陣!!!
_DSC7372.jpg


  1. 2018/02/18(日) 09:05:24|
  2. えんぶり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

八戸えんぶり2018

春を呼ぶ祭り「八戸えんぶり」
今年もやって参りました~
ちょうど休みで、長者山新羅神社での奉納摺りから撮影できました。
では早速
7時からの奉納では撮影場所が満員状態、隙間から撮らせて頂きました。
_DSC6729.jpg

NDフィルターで長時間露光撮影
_DSC6766.jpg
_DSC6784.jpg

可愛い笑顔をゲット
_DSC6880.jpg

この写真は長者山新羅神社での撮影会が始まった頃、奉納の場所が空いたのでゆったりと撮影
_DSC7003.jpg
次回につづく!

  1. 2018/02/17(土) 19:37:01|
  2. えんぶり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

勝手にフォトコン

ピーナッツさん(妄想うさぎのうわごと) リンク→http://code17.blog.fc2.com/blog-entry-1655.htm主催の「勝手にフォトコン」副賞なし!へのエントリー作品です。
今年のえんぶりは天候が目まぐるしく変わり変化に富んだ写真撮影ができたのではないでしょうか。
積雪はなかったものの、降雪あり 雨あり 青空まで顔を出し、えんぶり組の多彩な舞に花&スパイスを添えた様に思います。
エントリーno,1「視線」
ヒラヒラと雪舞う中巧みな舞で観衆を魅了し、特にその視線は私の心を釘付けにしました。
_DSC0277_201602272207407c0.jpg
エントリーno,2「ちょこっと笑顔」
なんかホットするような笑顔ですね。
_DSC0503_20160227220742f19.jpg
エントリーno,3「空」
青空が顔を出し、再現された中世の城とのマッチング!
_DSC1994_20160227220744798.jpg
以上3作品のエントリーでした。
こないだの新聞で、年々他県等から訪れるカメラマンが増えているそうです。
ピーナッツさん主催の「勝手にフォトコン」を見て、沢山の方が東北青森へ来てもらえれば嬉しいです。きっとリピーターになりますよ!でもえんぶり沼にはまっても責任は持ちません!(笑)
因みにピーナッツさんはどっぷりはまっています♪(爆)
もう抜けられないでしょう。ひえ~


  1. 2016/02/28(日) 15:30:34|
  2. えんぶり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

追伸 八戸えんぶり

八戸えんぶり連載をやめるのが名残惜しかったのでまたアップします。
19日(金)に行われた撮影会です。
この日は青空が顔を出していました。
_DSC1994.jpg
同日のはっちでのえんぶり、着いたときはもう1階~3階まで満員、外からのガラス越し撮影です。(笑)
_DSC2432.jpg
同じく同日の八戸市役所前の市民の広場で本番前の子供たち!
_DSC2450.jpg
このペアの舞はステージを盛り上げました。因みにお孫さんではないそうです。
_DSC2463.jpg
見覚えのある子だなっと思っていたらなんと!2013年2月に撮影していました。
(お母さんに以前の写真を見てもらったら「うちの子ですよ~♡」)
↓ 3年前に撮影した写真です。えんぶりデビューは歩いて間もない頃?
内丸えんぶり組、今後も目がはなせなくなりました。
_DSC3899_20160225091156b78.jpg



  1. 2016/02/24(水) 02:57:05|
  2. えんぶり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

八戸えんぶり5

18日史跡根城の広場での撮影会の続きです。
広角レンズでの撮影はどれも同じような絵になりますが、望遠レンズは個性までが描写され変化に富んだ写真になります。
_DSC0386.jpg
誇らしげです。
_DSC0477.jpg
笑顔いただきです。
_DSC0503.jpg
皆さんお気に入りの写真は撮れたでしょうか?
_DSC0532.jpg
_DSC1961.jpg
八戸えんぶりのほんの一部の紹介でしたが、まだまだお庭えんぶりとか沢山イベントがありますよ。
八戸えんぶりの連載ブログはこれでおしまいです。
御覧いただきありがとうございました。






  1. 2016/02/22(月) 06:05:25|
  2. えんぶり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

八戸えんぶり4

2月18日に史跡根城の広場で行われたえんぶり撮影会です。
この時間帯も撮影にはもってこいの降雪、単焦点レンズ(135mm F1.8)で舞手の表情を切り取り!
肉眼では捉えることが出来ない一瞬の輝きです。
_DSC0262.jpg
_DSC0270.jpg
_DSC0320.jpg
史跡の建物が、タイムスリップしたかのように感じさせます。
_DSC1791.jpg
_DSC1918.jpg
まだ続きます。





  1. 2016/02/21(日) 06:14:16|
  2. えんぶり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

oirase

Author:oirase
十和田湖、八甲田山など大自然の一瞬の輝きを求めて写真撮影を楽しんでいます。また、各種フォトコンテストにチャレンジ中


★プロフィール
青森県おいらせ町在住の子年
・2000.10 オリンパスE-10デジイチ購入でデジカメの世界へ
・2009. 1~2011.12
月刊「フォトコン」への応募(たま~に入選)
・2012.1~2015.12 隔月刊「風景写真」への応募(たま~に入選)
・2013.2ブログ開設
・2013.12 「フォトマスター検定1級取得」
・2014. 4 「フォトマスター検定EX取得」


★ カメラ 
・ソニー α7SⅡ(2018. 4~)
・ソニー α7RⅡ(2015.12~)
・ソニー α900 (2008.12~)
★ レンズ
・Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM
・Vario-Sonnar T* 16-35mm F2.8 ZA SSM
・Sonnar T* 135mm F1.8 ZA
・70-300mm F4.5-5.6 G SSM
・LAOWA15mm F2 FE Zero-D(2019.2~)
マウントアダプター(Eマウント→Aマウント)
・LA-EA3
★ カメラスライダー
 KONOVA K3 120cm 電動スライダー(2018. 4~)
当ブログはリンクフリーです。気に入っていただけましたらリンクをしていただけると嬉しいです。その際、コメントもいただけるとありがたいです。よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (59)
四季 (0)
冬 (20)
八甲田 (39)
寒立馬 (4)
えんぶり (36)
フォトコン (11)
しぶき氷 (45)
沖縄 (2)
大須賀海岸 (23)
桜 (31)
春 (36)
弘前公園 (20)
奥入瀬渓流 (26)
蕪島 (3)
初夏 (2)
いちょう公園 (12)
グダリ沼 (11)
小川原湖 (8)
夏 (18)
蔦沼 (28)
洋野町 (11)
田代平 (23)
猿賀神社 (1)
秋 (27)
十和田湖 (47)
東京 (3)
カメラ (4)
仙台 (1)
白鳥 (2)
階上岳 (3)
赤沼 (11)
双龍の滝 (3)
コンポジット (0)
グルグル (8)
睡蓮沼 (6)
パソコン (1)
星 (50)
博物館 (4)
八戸公園 (1)
ホタル (5)
田子町 (8)
赤そば (2)
タイムラプス (28)
仏ヶ浦 (23)
八戸三社大祭 (1)
干し柿 (1)
東通村 (2)
菜の花 (1)

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR