おいらせ写真館

一瞬の輝きを求めて!

神秘の湖

「淡いエメラルドグリーンの秘密」
_DSC5102.jpg
十和田湖の色を見てください まさしく「淡いエメラルドグリーン」なのです 十和田湖自体が宝石なんですよ!
スポンサーサイト
  1. 2013/02/28(木) 23:53:52|
  2. しぶき氷
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

神秘の湖

今日のデザートは あ・・・干し大根!
頭を地面にこすりつけながらの一枚です。
_DSC5138_20130228232441.jpg

次回は色の秘密
  1. 2013/02/28(木) 23:43:23|
  2. しぶき氷
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

神秘の湖

「ガオー」
見るなり「あ・・・恐竜の牙だ!」おもしろいな~ なんて思いながら望遠レンズでシンプルに切り取りました。
_DSC5077_20130228232433.jpg


次回は「干し大根」
  1. 2013/02/28(木) 22:47:06|
  2. しぶき氷
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

神秘の湖

_DSC5115_20130228232438.jpg
今日の写真は エメラルドグリーンに染まる「湖上のシャンデリア」
このしぶき氷は2011/2/4に出逢えました。でも翌年から同じ場所に行っても、もう出逢う事ができません。
不思議ですね・・・また何年後かに逢えたらいいな~

次回は「ガオー}
  1. 2013/02/28(木) 22:42:08|
  2. しぶき氷
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

神秘の湖

神秘の湖十和田湖 ここのしぶき氷は淡いエメラルドグリーンに染まる自然の宝石である。
_DSC4752.jpg
次回は湖上のシャンデリア!
  1. 2013/02/28(木) 22:16:19|
  2. しぶき氷
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

神秘の湖

十和田湖の冬の風物詩「しぶき氷」気象の状況で色々なファッションを楽しませてくれる。私は初冬の頃の繊細なドレスをまとう「しぶき氷」が好きだ。

_DSC0389_convert_20130226225133.jpg
  1. 2013/02/26(火) 22:44:30|
  2. しぶき氷
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

窓岩の氷柱

私は冬の真夜中に訪れているところがある。それは岩手県洋野町窓岩近傍の氷柱!以前に雑誌で「星空と氷柱」で紹介されており、それから虜になり3年ほど通っている。氷の状態・天候・月例等に影響され撮影出来る時期は限られているが条件がそろえば私の中では撮影している時が至福の時間である。氷柱に月光がさす時間は月の入り3時間前ぐらい前なのでその時間が狙い目!(月の入り1時間半前で月は地形の影に隠れます。)去年のエピソードだがレリーズ(ケーブルリモートでシャッターを操作するもの)を忘れ-10度の中、長時間指でカメラのシャッターを押し続けていました。(^^;) またメチャクチャ寒いのでチャレンジする人は防寒着等も忘れずに!(氷柱近くは足元も滑りやすいので注意を!)
2013/02/22 0200 撮影 F4 180秒 ISO200

続きを読む
  1. 2013/02/24(日) 11:49:56|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:9

憧れの写真雑誌

私の憧れの写真雑誌である隔月刊「風景写真」以前より「自分もこんな風に掲載されたらいいな~」などと妄想に耽っておりました。そこで昨年から単写真部門に応募しましたが連続の落選!落選!落選!と気長に応募していましたところ、ついに「風景写真2013年3-4月号」単写真部門優秀賞で憧れの写真雑誌に!写真は8月中旬の田代平で撮影したもの 朝露をまとった山野草たちが咲き誇っている写真で画題は「高原の朝」まぐれだと思いますけども次に掲載されることを夢見て今後も写真撮影を楽しみたいですね!
この写真は同日に撮影したもの
_DSC8336.jpg
  1. 2013/02/22(金) 20:15:55|
  2. フォトコン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

えんぶり 第2弾

えんぶり伝承師!
昨日18日のデーリー東北新聞を見たら私が撮らせていただいた方の記事が!!!
なんと偶然 えんぶり伝承師としてこのたび表彰された尻内えんぶり組の親方さんでした。
ありがとうございます。渋くてかっこいいです。
_DSC3724.jpg

17日の長者山新羅神社は白銀の世界
_DSC3872.jpg

2011年の長者山新羅神社での写真。タイトル「小雪舞う」
_DSC9024.jpg

これは2012年 はっちでの写真 ガラスに映り込んだ景色がおもしろい。
_DSC5605.jpg

最後に2011年撮影のかがり火えんぶり 印象写真
_DSC9711.jpg
  1. 2013/02/19(火) 20:14:41|
  2. えんぶり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

はじまりました! 八戸えんぶり

今年も来ました。初日が日曜日のためかカメラマンもいつもの年に比べ多い様に感じました。
あちらこちらで えんぶりフォト その中でも一際注目を浴びていたのが えぼしわんこ
_DSC3809.jpg

かわいいモデルさんを前にパチリ!良い笑顔ですね
_DSC3698.jpg

撮影会では昨日からの雪で真っ白になった自然のステージで大夫の摺
_DSC3839.jpg

市内では一斉摺が始まり逆光の中低い姿勢で青空バックに苦心のショット
_DSC4080.jpg

最後に将来の親方です。(^o^)
_DSC3899.jpg
  1. 2013/02/17(日) 19:47:18|
  2. えんぶり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

宝探し!

【青森あおさん、clear sky さんコメント復活しました。ご迷惑かけております。(^-^)/】

久しぶりに良い雪が積もったので早速近くの公園に宝探しフォトに出かけた。
はじめのお宝は足跡!奥がカラス?手前がキツネ?
_DSC3160.jpg
次のお宝は池に映った巨大な木の影と奥には小さく見える自由の女神!【ニューヨーク在住?】
_DSC3325.jpg

そして三つ目のお宝は薄氷 日の反射を取り入れ変化をつける。
_DSC3679.jpg

自分的にはお魚さん・・・ 何に見えます?
_DSC3682.jpg
  1. 2013/02/16(土) 11:07:39|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

八戸えんぶり あともう少し!

2月17日から八戸えんぶりが始まる。あの躍動感がある動きは何度見ても撮影者の心を揺さぶりそして柔らかな雪が舞えばさらに臨場感は増す。
_DSC0992.jpg
メインストリートでの一斉摺り(この時はハッチ工事中!)
_DSC9468.jpg
氷点下10度での裸足の舞い 気迫がひしひしと伝わってくる。
_DSC9636.jpg

子供達も個性豊か
_DSC5787.jpg
えんぶり撮影会 【史跡根城の広場】
_DSC5559.jpg
あともう少し!!!
  1. 2013/02/13(水) 21:37:45|
  2. えんぶり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北限に活きる

 昨日下北半島の寒立馬に会いに行ってきた。冬期はアタカと言う越冬地に放牧されており限られた地域でしか見ることができない。現地へ向かう途中は絶好の猛吹雪!!!だが撮影開始時は時折日が差す状況 
シルエットフォト↓
_DSC3615.jpg 
鉛色の空そして雪との対比フォト↓
_DSC3644.jpg
黙々と蹄で雪をかき僅かな地表に残る草を上手に食べている。何よりも優しい目をしている。
  1. 2013/02/12(火) 23:09:16|
  2. 寒立馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雲上の怪人〈樹氷〉

滅多に晴れることはない八甲田山 先週の晴れた日に正午近くから休みになったので今シーズン初めての樹氷フォトチャレンジ ところがロープウエイ山頂駅は一面雲の中、まあそのうち晴れ間も見えるでしょ(^o^)と根拠のない希望を胸にジーーーと2時間(-_-) しかし状況は悪くなる一方で記念のワンショットを撮りやむなくスキーで下山!この写真は以前の写真↓この日も最初は雲の中!しかし僅かな時間・・・神様が微笑んでくれた。
_DSC5942.jpg

厳冬の八甲田は美しい!
_DSC5920.jpg
  1. 2013/02/08(金) 12:06:08|
  2. 八甲田
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最高のアーティスト 〈十和田湖しぶき氷〉

十和田湖、八甲田山などの四季折々の表情を発信しています
大自然の一瞬の輝きを感じていただければと思います
十和田湖のしぶき氷 風と水は最高のアーティスト
_DSC8164.jpg
今年も十和田湖冬物語2013が始まりました 2011年の写真ですが吹雪での乙女の像のライトアップなかなかキレイです。でもメチャクチャ寒いですよ~
_DSC8509.jpg
風のティアラ
_DSC8137.jpg
  1. 2013/02/06(水) 12:10:26|
  2. しぶき氷
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

プロフィール

oirase

Author:oirase
十和田湖、八甲田山など大自然の一瞬の輝きを求めて写真撮影を楽しんでいます。また、各種フォトコンテストにチャレンジ中


★プロフィール
青森県おいらせ町在住の子年
・2000.10 オリンパスE-10デジイチ購入でデジカメの世界へ
・2009. 1~2011.12
月刊「フォトコン」への応募(たま~に入選)
・2012.1~2015.12 隔月刊「風景写真」への応募(たま~に入選)
・2013.2ブログ開設
・2013.12 「フォトマスター検定1級取得」
・2014. 4 「フォトマスター検定EX取得」


★使用カメラ 
・ソニー α7RⅡ(2015.12~)
・ソニー α900(2008.12~)
使用レンズ
・Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM
・Vario-Sonnar T* 16-35mm F2.8 ZA SSM
・Sonnar T* 135mm F1.8 ZA
・70-300mm F4.5-5.6 G SSM
マウントアダプター(Eマウント→Aマウント)
・LA-EA3
当ブログはリンクフリーです。気に入っていただけましたらリンクをしていただけると嬉しいです。その際、コメントもいただけるとありがたいです。よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (48)
四季 (0)
冬 (19)
八甲田 (22)
寒立馬 (3)
えんぶり (20)
フォトコン (11)
しぶき氷 (17)
沖縄 (2)
大須賀海岸 (18)
桜 (32)
春 (36)
弘前公園 (13)
奥入瀬渓流 (23)
蕪島 (3)
初夏 (2)
いちょう公園 (10)
グダリ沼 (9)
小川原湖 (8)
夏 (18)
蔦沼 (25)
洋野町 (3)
田代平 (18)
猿賀神社 (1)
秋 (27)
十和田湖 (27)
東京 (3)
カメラ (4)
仙台 (1)
白鳥 (2)
階上岳 (3)
赤沼 (2)
双龍の滝 (2)
コンポジット (0)
グルグル (8)
睡蓮沼 (3)
パソコン (1)
星 (42)
博物館 (4)
八戸公園 (1)
ホタル (3)
田子町 (6)
赤そば (1)
タイムラプス (16)

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR