おいらせ写真館

一瞬の輝きを求めて!

私は照明係

近くのおいらせ町いちょう公園の桜は、ほぼ満開状態
気温も26度まで上がり暑いのなんのって(嬉しい悲鳴)
また、いちょう公園へ夜遊びしてきました。
サクラと星空を撮りたくて!
公園はいいあんばいに真っ暗、電灯を照らしながら被写体探し
そして三脚を設置して、ここからはつぶやきです。カメラの設定はえ~とフォーカスはマニュアルでだいたい5メートルぐらいかな、ISO1600でSSは30秒、F2.8でアングルと水平を決め、そうそう光が入らないようにファインダーを閉じLEDペンライトを準備してシャッターをポッチとした後、ライトを照らしながらあちこち走り回る。真夜中にこんな変な行動をしています。
そして撮れたのがコチラ↓
_DSC1977.jpg
日中だと光が全体に当たっているので変化のない写真ですが、夜は光を当てたところが浮き立ち、夜限定の「一本桜」に変身します。結構楽しいですよ!
_DSC1979.jpg
人工の光を取り入れると構図に変化が生まれゴージャスに!!!
_DSC1996.jpg
自由の女神さんもわたしも撮ってよと言わんばかりに立っていたのでパシャリ。
_DSC2002.jpg
そしてその辺を走り回っているうちに東の空が明るくなってきましたとさ!おわり
_DSC2009.jpg
スポンサーサイト
  1. 2014/04/27(日) 14:44:38|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:8

あっと言う間に朝!

八甲田&十和田湖に夜遊びに行ってきました。
家を夜10時に出発、撮ってみたかった湯の台での星空撮影
_DSC1776.jpg
難しいですね!八甲田と星空 現地での迫力が伝わってきません。
車を走らせ、十和田湖紫明亭展望台です。十和田湖を撮影していたのですが、横を見たら北斗七星が!LEDライトで照らしながら樹木と星空の撮影 
微妙に流れ星が2コ写っています。見えにくい~
車で次のポイントへ移動中の時、前方にタヌキが!車の前を必死こいて走っています。コロコロの短足のタヌキは中央付近を走っているので追い越せず、ずうっと後方を追従しながら行くと疲れてきたのかだんだん速度が遅くなりやっとの思いで道路脇へ逃げていきました。可愛い・・・本人は心臓が止まりそうだったと思います。

_DSC1845.jpg
夜遊びしていたら、あっという間に夜明け!月を追いかける様に太陽が顔を出してきます。
ひぇ~ 刻々と変化する光の魔法にほんろうされながら、ベストショットを探し撮影、その時後方でバリバリという音が?振り返ると日本カモシカがドキドッキ・・・心臓が止まるかと思いました。脅かすなよ~カモちゃん・・・ 
_DSC1850.jpg
周囲は茜色に染まり夢色の世界!
夜遊びしていたら夜が明けました。
_DSC1871.jpg
帰りは十和田市現代美術館で今年初の桜撮影!ついに咲きましたよ。
_DSC1928.jpg

  1. 2014/04/25(金) 20:05:50|
  2. 八甲田
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ソフトフィルターをポチっと

前からソフトフィルターが気になっていて、ネットでポチッとしてしまいました。
使用して2週間ほどたちましたが、その効果をアップします。
☆が大きく写ると言うカメラ雑誌の記事を見て興味がありました。
八戸市蕪島の夜景をアップします。
まず未使用は、スッキリとした描写ですね、星は普通に写っています。
_DSC1539.jpg
ソフトフィルター使用
明るい星は大きく、暗い星はほとんど見えなくなります。
蕪島の神社屋根などは、描写が甘くなりやや鮮明さに欠けますね。
_DSC1540.jpg
使用前
_DSC1545.jpg
使用後
_DSC1544.jpg
星空撮影は面白い写真が撮れそうです。また、桜撮影などふんわりと撮影したいときもいいかも!
  1. 2014/04/24(木) 08:41:28|
  2. 蕪島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

残雪の十和田湖マークⅡ

道路脇の雪のかたまりが溶け、面白い形に!
タイトル「スヌーピー もうすぐ空へ」
ダイエットでちょっとやせています。
_DSC1589.jpg
前回、十和田湖紫明亭展望台からの夜景写真でしたが、今の時期日中はこんな風景です。
タイトル「風立ちぬ」  パクリました。
_DSC1607.jpg
発荷峠展望台からのショット!
4月16日夕方6時50分 ソフトフィルターを使用し、柔らかな描写を追求!
タイトル「夢色の世界へ」
_DSC1655.jpg
十和田湖 乙女の像
星空と乙女の像のショットはどんなものかとチャレンジ!
シャッタースピードが長すぎたため、☆が流れ中途半端な写真になりました。
これは要チャレンジですね!
タイトル「星降る湖畔」
_DSC1676.jpg
  1. 2014/04/19(土) 08:04:49|
  2. 十和田湖
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

残雪の十和田湖へ

いや~一泊で十和田湖へ撮影旅行(自称)行ってきました。旅行と言っても車中泊、食事は自前のおにぎりとカップラーメン×2 布団は寝袋 この間蔦沼撮影に行ったときは寒くて寝れなかったので、今回は寝袋×2 完璧でした。暑かった・・・
焼山付近の道路脇で、今年初の水芭蕉を発見!
_DSC1562.jpg
夜景撮影予定なので、暗くなる前に発荷峠、紫明亭展望台をロケハン
風が強かったです~
_DSC1597.jpg
ブログ『十和田湖奥入瀬ロマン新聞」で見た、乙女の像に夕景が写る写真を撮影に休屋へ前進
写っていました。結構綺麗に☆
_DSC1632.jpg
そして発荷峠へ前進 結構忙しく動いている・・・
来ました 至福の「トワイライトタイム」
_DSC1646.jpg
そして真夜中の紫明亭展望台へ
月灯りに照らされながら、駐車場から展望台への道をザクザクと5分ぐらいで到着
空気はあまり澄んでおらず、☆がイマイチなんですが、夜景の遠方には八甲田が見えています。
_DSC1661.jpg
  1. 2014/04/17(木) 14:23:53|
  2. 十和田湖
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

来ました~フォトマスターEX

実は私、2月にフォトマスターEX検定試験を受験しました。
審査書類内容は下記の通りです。(郵送)
1 作品実績や指導経歴等の写真活動歴証明書類
  指導経歴はありませんが、作品実績はフォトコン、風景写真など写真雑誌掲載の写真や賞状を送付
2 作品の提出 → 1ジャンル認定は5点、総合認定は15点です。
  私は1ジャンル「風景」で受験しましたので、風景写真(ワイド四つ切り)を5点送付
3 小論文(作文)「優れた作品とはなにか」について 800文字以上1200文字以内
  一番悩みました。小学校の頃から作文は大苦手で、技術的なこと精神的なことなど思い当たることを箇条書きにしながら作業をし、なんとか完成

そしてついにフォトマスターEX合格証書&フォトマスターEXカードが送られてきました。
_DSC1555-2.jpg
_DSC1553.jpg
今回は「風景」の1ジャンルで受験しましたが、総合ジャンルへの追加認定は、申請料2000円の切手を同封し書類を申請、2ジャンルの写真 計10点を送付し合格すれば追加認定できるようです。これはどうしようか思案中です。
ちなみに2ジャンルとは、「花」、「昆虫」、「人物」などの中から選べます。
  1. 2014/04/15(火) 09:50:10|
  2. カメラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

良く晴れた春の日曜日

朝起きて外を見たら最高の日本晴れ!
子どもと近くのいちょう公園をチャリンコで一回りした後、カメラを持ち出して春探しフォトです。
早速池のほとりで見つけた日の反射の玉ボケ、ただ見ると何の変哲もない風景ですが、ファインダー越しで見ると本当に綺麗です。今更ながら不思議!
_DSC1489.jpg
暖かい日差しに誘われ、色々な植物が芽吹き春が顔を出しています。
_DSC1493.jpg
そして気の早い桜も!!!ソメイヨシノはまだ蕾ですが、この桜はポツポツと咲いていますね。
「わたし一番乗り」
_DSC1480.jpg
「秋の忘れ物」
_DSC1514.jpg
「芽吹きの時」
_DSC1522.jpg

  1. 2014/04/13(日) 12:45:31|
  2. いちょう公園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

星降る蕪島

春はウミネコで賑やかな八戸市蕪島ですが、冬は静まりかえっています。
数年前の3月の真夜中、満点の星空の下幻想的に揺らめく蕪島もまた見応えがあるのかな?と思い撮影しました。
工場からの煙と灯りが変化をもたらしてくれました。
_DSC9770.jpg
すべて30秒ほどの長時間露光撮影、海面への光の反射が幻想的!

_DSC9793.jpg
この日一番撮りたかった写真です。
星空と蕪島 満月の夜だったので星が目立たなかったですね。
_DSC9801_20140408153406f29.jpg

  1. 2014/04/08(火) 15:52:10|
  2. 蕪島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

八甲田ゴールドライン

4月1日に八甲田山ゴールドラインへ行ってきました。と言っても夜中の12時頃なんですけど!
睡蓮沼での星空撮影を夢見て張り切って行ったんですが、1800時から0900時まで谷地ゲート~酸ヶ湯温泉ゲートの間通行禁止看板・・・なんと
(翌日撮影)
_DSC1412.jpg
ゲート付近にいたおじさんに聞いたら、去年まではやらなかったと!ただ色んなトラブルが発生したので夜間通行止めになったような事を話していました。トラブル?都会の人が・・・夏タイヤで入ってスリップしてでれなくなったなどなどだそうです。
絶好の星空撮影日なのに・・・蔦温泉駐車場で一夜を明かしました。
翌朝蔦沼撮影をして、9時まで時間があったため田代平方面で撮影した後、やっと睡蓮沼に到着!
昨年に比べたら雪はかなり少ないとは言ってもご覧のとおりで、上まで登るに一苦労 滑落しそうです。イヤ滑落していました。滑り台のようにシューと
_DSC1427.jpg
抜けるような青空と八甲田山 絶景です。星空も撮ってみたい!ん~なんか手だてはないものか・・・
_DSC1424.jpg
雪上アート
_DSC1429.jpg
心に残るワンショットでしょうね!わたしも大昔はこんな時期があったかな~とユーミンの卒業写真を車で聞きながら昔を思い出すおじさんでした。
_DSC1436.jpg
  1. 2014/04/04(金) 11:45:45|
  2. 八甲田
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

神が宿る時間

以前、「冬の蔦沼の対岸は秋同様、燃える風景が見えるのか?」の疑問を晴らすべく冬のご来光にチャレンジしましたが、あえなく撃沈しました。
こりる事なく再度チャレンジ!
結果は見ての通り(^_^)v
_DSC1320.jpg
燃えていました。秋ほどではありませんが、シンメトリーの風景が目の前に出現
薄氷の間から冠雪の赤倉岳!
そして太陽の位置が秋とは違うため、朝日のあたる場所が全体的に左側に移動し、ちょうど赤倉岳がセンターになっており今の時期のほうがバランスがイイ事も発見!
_DSC1340.jpg
氷点下での車中泊をした甲斐がありました~(寒かった・・・)
_DSC1358.jpg
こんなチャレンジをするのは私だけかなと思っていましたが、青森市からいらした方がいました。それも昨夕と深夜そして早朝撮影と頭が下がる思いです。
_DSC1363.jpg
蔦沼の「神が宿る時間」を満喫しました。
_DSC1365.jpg
次のアップは八甲田ごーるどライン
  1. 2014/04/02(水) 17:30:38|
  2. 蔦沼
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

プロフィール

oirase

Author:oirase
十和田湖、八甲田山など大自然の一瞬の輝きを求めて写真撮影を楽しんでいます。また、各種フォトコンテストにチャレンジ中


★プロフィール
青森県おいらせ町在住の子年
・2000.10 オリンパスE-10デジイチ購入でデジカメの世界へ
・2009. 1~2011.12
月刊「フォトコン」への応募(たま~に入選)
・2012.1~2015.12 隔月刊「風景写真」への応募(たま~に入選)
・2013.2ブログ開設
・2013.12 「フォトマスター検定1級取得」
・2014. 4 「フォトマスター検定EX取得」


★使用カメラ 
・ソニー α7RⅡ(2015.12~)
・ソニー α900(2008.12~)
使用レンズ
・Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM
・Vario-Sonnar T* 16-35mm F2.8 ZA SSM
・Sonnar T* 135mm F1.8 ZA
・70-300mm F4.5-5.6 G SSM
マウントアダプター(Eマウント→Aマウント)
・LA-EA3
当ブログはリンクフリーです。気に入っていただけましたらリンクをしていただけると嬉しいです。その際、コメントもいただけるとありがたいです。よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (48)
四季 (0)
冬 (19)
八甲田 (21)
寒立馬 (3)
えんぶり (20)
フォトコン (11)
しぶき氷 (17)
沖縄 (2)
大須賀海岸 (16)
桜 (32)
春 (36)
弘前公園 (13)
奥入瀬渓流 (23)
蕪島 (3)
初夏 (2)
いちょう公園 (10)
グダリ沼 (5)
小川原湖 (8)
夏 (18)
蔦沼 (25)
洋野町 (3)
田代平 (15)
猿賀神社 (1)
秋 (27)
十和田湖 (27)
東京 (3)
カメラ (4)
仙台 (1)
白鳥 (2)
階上岳 (2)
赤沼 (2)
双龍の滝 (2)
コンポジット (0)
グルグル (8)
睡蓮沼 (3)
パソコン (1)
星 (39)
博物館 (4)
八戸公園 (1)
ホタル (1)
田子町 (4)
赤そば (1)
タイムラプス (13)

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR