おいらせ写真館

一瞬の輝きを求めて!

ありがとうございました。

皆さまにご訪問して頂き誠にありがとうございました。
良いお年をお迎え下さい。

年末にまた事件がおきました。
おいらせ写真館なのに写真が無い!
そうなんです。パソコンがまた壊れました。
今年の10月始めにMコンピューターでデスクトップを購入し11月半ばに故障、約2週間で戻って来ましたがまたモニター等に信号がきておらず修理送りになりました。
前回の修理状況はBAIOS不具合のため更新とありましたが、今回も同じような状況だと思います。
BAIOS のプログラムはこんなに簡単に壊れるものなのでしょうか?
今回はマザーボードなどバード面も交換して下さいと言いましたがどうなる事やら・・・
スポンサーサイト
  1. 2015/12/31(木) 10:18:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

櫛引八幡宮

毎年初詣で神社に行く度にじっくりと神社を撮影したいなと思っていました。
この間、娘を高校に送りついでに、八戸市八幡にある櫛引八幡宮を撮影してきました。
この写真はa900で三脚使用 135mm単焦点レンズです。

_DSC9847.jpg
そしてa7R2手持ち撮影 24mm~70mmズームレンズ
a7R2は小型でISO感度をかなり上げれるので長時間露光撮影以外は手持ちで撮れました。
かなり機動性があります。
_DSC0079.jpg
a7R2撮影
a900のファインダーと比べるとやっぱり工学ファインダーのa900のほうが撮影意欲がわいてきますね!
ただし出てくる画はa7R2のほうが立体感があるように思えます。
_DSC0091.jpg
a7R2
_DSC0096.jpg
a900三脚使用 135mm単焦点レンズ
_DSC9864.jpg




  1. 2015/12/24(木) 06:10:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

フォトコンテスト結果

東奥日報社主催 第3回J-POWER
「あおもり・エネルギーのある光景」写真コンテスト結果です。
優秀賞第3席でした~昨年佳作第4席と、とても嬉しいです。 
審査員長の「写真家 米美知子先生」ありがとうございます。(涙)
私は米先生の写真に憧れて風景写真を始めた。と言っても過言ではありません。
入賞作品です。
タイトル「さくらパレット」
30秒 F11 ISO100 28mm
撮影場所 弘前公園 2015.4.25
_DSC7042_20151221123210070.jpg
(審査員長寸評)
 お堀一面に浮かぶ花筏が長時間露光で渦巻き模様になっているのがいいですね。さらに横の道路を走る車のライトを軌跡として入れたタイミングも見事です。肉眼では見ることのできない写真独特の花びらの舞いが美しく表現されています。
リンク
  1. 2015/12/21(月) 12:44:13|
  2. フォトコン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

a7RⅡ

今日はカメラの話です。
実は先日、ソニーa7RⅡを購入しました。
ソニーa900を2008年から7年使用し次はa99Ⅱ(仮称)を待つかa7RⅡにするか悩みましたが、高画素(4240万画素)で更に高感度に強い裏面照射型CMOSセンサー使用のa7RⅡをポッチとしてしまいました。
動きもの撮影には、a99Ⅱ(仮称)がベストなのでしょうけど、私の撮影スタイルはじっくりと風景を撮影するのが多いのでこのカメラの選択になりました。
 また、a7RⅡはEマウントですがマウントアダプターLA-EA3を使用すれば現在所持しているAマウントレンズでも399点像面位相差AFも使用することができるからです。
ファインダーはいままで光学ファインダーでしたが、若干老眼(苦笑)になり、マニュアルでのピント確認が厳しくなってきたので電子ファインダーでのピントズーム、ピーキング確認など色合い・ボケなどリアタイムに確認できるのは非常に助かります。
ただ、ファインダーと実際の被写体の色味がマニュアル調整しても若干違って見えるのは私だけでしょうか?
 また、電池は2個付していますがあっと言間に減っていきますのでもう2個必要ですね。
_DSC9845.jpg
a7RⅡで撮影した初めてのブログアップ写真です。
SS 1/60 F11 ISO800 24mm
今朝は霜が降りていました。
_DSC0050.jpg
カメラを新しくしても写真は変わる?かと言えばさほど違いを見いだせないかもしれませんが、確実に言えるのは許容範囲が広がる事、例えば今まで使えるISO感度が800ぐらいが6400まで広がり「シャッター速度・絞り3段分調整できる」これは私にとってとても大きなことです。特にこれからの星空撮影が楽しみです。でも冬なのでとても寒い~春からかな?a900もまだ現役なので併用していきますよ!それではまた・・・


  1. 2015/12/15(火) 11:09:11|
  2. カメラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

真っ白け!

朝起きると外は真っ白け!
早速近くの公園を散歩です。
_DSC9806.jpg

_DSC9805.jpg

_DSC9812_201512081934549a4.jpg

_DSC9822.jpg

_DSC9815.jpg
3日後ぐらいにはほぼ解けました。



  1. 2015/12/08(火) 19:48:09|
  2. いちょう公園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

水と苔の大国

雪がちらつく頃はモノクロの世界が広がっていますが、水、苔の色は深みのある色で印象的でした。
_DSC9742.jpg
長い年月で出来た苔シャワー
_DSC9784.jpg
もしかして苔は雪の下でも青々としているのかな?
_DSC9789.jpg



  1. 2015/12/06(日) 06:19:37|
  2. 奥入瀬渓流
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

奥入瀬渓流散策

薄氷みっけ!
_DSC9715.jpg

雪布団でおやすみ!
_DSC9720.jpg

視界良好!
_DSC9722.jpg
訪れる人が少ない時期ですが、ファインダーには美しい風景が広がっていました。


美人林
_DSC9737.jpg




  1. 2015/12/03(木) 06:00:29|
  2. 奥入瀬渓流
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初冬の奥入瀬渓流

雪が残る朝、奥入瀬渓流を散策すると歩道脇に雪のような白いキノコが!
かぶりつきで撮っていました。(笑)
_DSC9681.jpg

そして苔にも薄っすらと雪が積もり渓流とのコラボフォト
_DSC9689.jpg

氷に閉じ込められた秋の時間
_DSC9711_20151129202419b21.jpg

わたしはこの風景結構好きです。
_DSC9698.jpg

残念なことは、降雪が朝日でキラキラと輝いていたのですが写し込めませんでした。無念!!!



  1. 2015/12/01(火) 06:00:36|
  2. 奥入瀬渓流
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

oirase

Author:oirase
十和田湖、八甲田山など大自然の一瞬の輝きを求めて写真撮影を楽しんでいます。また、各種フォトコンテストにチャレンジ中


★プロフィール
青森県おいらせ町在住の子年
・2000.10 オリンパスE-10デジイチ購入でデジカメの世界へ
・2009. 1~2011.12
月刊「フォトコン」への応募(たま~に入選)
・2012.1~2015.12 隔月刊「風景写真」への応募(たま~に入選)
・2013.2ブログ開設
・2013.12 「フォトマスター検定1級取得」
・2014. 4 「フォトマスター検定EX取得」


★使用カメラ 
・ソニー α7RⅡ(2015.12~)
・ソニー α900(2008.12~)
使用レンズ
・Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM
・Vario-Sonnar T* 16-35mm F2.8 ZA SSM
・Sonnar T* 135mm F1.8 ZA
・70-300mm F4.5-5.6 G SSM
マウントアダプター(Eマウント→Aマウント)
・LA-EA3
当ブログはリンクフリーです。気に入っていただけましたらリンクをしていただけると嬉しいです。その際、コメントもいただけるとありがたいです。よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (48)
四季 (0)
冬 (19)
八甲田 (21)
寒立馬 (3)
えんぶり (20)
フォトコン (11)
しぶき氷 (17)
沖縄 (2)
大須賀海岸 (16)
桜 (32)
春 (36)
弘前公園 (13)
奥入瀬渓流 (23)
蕪島 (3)
初夏 (2)
いちょう公園 (10)
グダリ沼 (9)
小川原湖 (8)
夏 (18)
蔦沼 (25)
洋野町 (3)
田代平 (17)
猿賀神社 (1)
秋 (27)
十和田湖 (27)
東京 (3)
カメラ (4)
仙台 (1)
白鳥 (2)
階上岳 (3)
赤沼 (2)
双龍の滝 (2)
コンポジット (0)
グルグル (8)
睡蓮沼 (3)
パソコン (1)
星 (40)
博物館 (4)
八戸公園 (1)
ホタル (1)
田子町 (6)
赤そば (1)
タイムラプス (14)

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR